長岡市にある信頼できる整体は腰痛ケアスタジオ Lines.-ラインズ-へ。

腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐


臼蓋形成不全(きゅうがい・けいせい・ふぜん)

脚の付け根付近の痛みの場合、股関節の問題が考えられます。特に痛みが強く足が動かしにくくなった場合には股関節の異常であることがほとんどです。
変形性股関節症の中で日本人に多いのが「臼蓋形成不全」という股関節の障害が原因で発症しています。




臼蓋の形が不完全であるとうい病態

臼蓋(きゅうがい)とは、骨盤側の受け皿の部分のこと。大腿骨(太ももの骨)の先端が、このくぼみに収まっているのが股関節です。臼蓋形成不全は、臼蓋の形が不完全であるとうい病態。「かぶりが浅い」という言い方もします。

臼蓋形成不全.jpg

かぶりが浅いと、大腿骨頭は臼蓋から外にはみ出している状態になります。両方の接触面が小さいため、狭い面積で体重を支えなくてはならないからです。

この負担が普通の人より大きいので、軟骨や股関節唇が傷つきやすく、股関節痛が起きやすいのです。

先天性のことがほとんどで、小さい頃に痛みが出て分かることもあれば、中高年になって痛みが出て初めて分かることもあります。後者の場合、広義ではすでに変形性股関節症の初期症状であるとも言えます。

腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐のご案内

住      所:
〒940-0053 新潟県長岡市長町2-2-18―101
アクセス:
旧立川総合病院さまより徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0258-84-7674
施術受付時間:
9:30~17:00(電話受付時間8:30~20:00)
定休日:
日曜・祝日、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ