長岡市にある信頼できる整体は腰痛ケアスタジオ Lines.-ラインズ-へ。

腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐


仙腸関節性腰痛(せんちょうかんせつせい・ようつう)

仙腸関節.jpg

仙腸関節生腰痛の概要

仙腸関節性腰痛の症状

●骨盤後ろ側の鋭い痛み
●腰やお尻、足のつけ根などに痛みが現れる
●お尻が痛んで椅子に長時間座れない、または、仰向けに寝られない

仙腸関節とは?

仙腸関節(せんちょうかんせつ)とは、骨盤の仙骨と腸骨を結合している関節です。

仙腸関節.PNG

強靭な靭帯によって寛骨と仙骨はしっかりと結ばれており、そのことからこれらの関節を動きの少ないものにしています。仙骨と腸骨の接触面は、線維軟骨でおおわれ、通常、仙腸関節の可動範囲は2~3mmとかなり少ないのです。

仙腸関節靭帯.jpg

そして、この部分の骨は大きくて重く、ほとんどは分厚い筋肉で覆われています。


可動域が狭いこともあって、これまであまり注目されていませんでした。

しかし最近になって、身体の上下から骨盤にかかる圧力を分散する重要な役割を持つことが判明し、腰痛との関係も明らかになってきました。

この周辺の関節では、歩くときや仰向けでヒザを曲げる動作(股関節を曲げる動き)で、ほんのわずかに振動する程度の動きが生じます。

しかし、この関節を直接的に動かす事のできる筋肉はありません。歩く、座るなどの動作で使われる筋肉が収縮することによって受動的に動かされています。


負担の蓄積やわずかなズレで痛みが出る

スポーツや力仕事で同じ動きを長期間続けていると、仙腸関節に負担が蓄積されて、炎症が起こったり、わずかなズレが生じたりして、腰やお尻、足のつけ根などに痛みが現れることがあります。

これが仙腸関節性腰痛(仙腸関節炎)です。

お尻が痛んでイスに長時間座っていられない、仰向に寝られないという人は、仙腸関節性腰痛が疑われます。

また、歩いてしばらくすると腰痛が楽になるのも、この腰痛の特徴です。


仙腸関節が原因となる痛み

多種多様な痛みと表現できます。

仙腸関節の痛みは慢性の機械的腰痛の16~30%を占めます。仙腸関節に由来する痛みの大部分は臀部に出ると考えられていますが、両脚、腹部、鼠径部、腰部への関連痛も認められています。


腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐のご案内

住      所:
〒940-0053 新潟県長岡市長町2-2-18―101
アクセス:
旧立川総合病院さまより徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0258-84-7674
施術受付時間:
9:30~17:00(電話受付時間8:30~20:00)
定休日:
日曜・祝日、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ