長岡市にある信頼できる整体は腰痛ケアスタジオ Lines.-ラインズ-へ。

腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐


低反発マットレスで腰痛になってしまう方へ

こんにちは。


腰痛ケアスタジオLines.の山井 恭三郎です。


今日は、低反発マットレスで腰痛になってしまうあなたにその解決方法をお伝えします。

ファイル_000 (6).jpeg

ちょうど昨日のお客様はこのようにおっしゃっていました。

『トゥ◯ースリーパーを購入したけど逆に腰が痛くなって使ってません。孫が使いたいって言ったので、孫に使わせたらその孫も腰が痛くなるって言って、今は使ってません・・・』


低反発マットレスをテレビの通販番組をみて購入される方多いですね。

何度もいい話を繰り返されると、「自分にもいいかもしれない!」と信じてしまってついつい注文しちゃう気持ちわかります。



トゥ◯ースリーパーを代表する低反発マットレスで腰痛になるからと言って、低反発マットレスが悪い商品なのかと言うとそういうわけではありません。

実際にその商品で腰痛がなくなった、ぐっすり眠れるようになったという方も多くいらっしゃるのです。

要は自分に合うか合わないかなのです。残念ながら商品というものは万人に対して万能ではありません。実際に使ってみないと自分に合うか合わないかわからないんです。

僕も何度かそれで痛い目にあっています(-_-;)



さて、では実際に低反発マットレスで腰痛になってしまう方への改善策をお話します。

低反発マットレスで腰痛になる方は、お尻の部分が沈み込んでしまっている方が多いです。(比較的多いのは、体重の思い方、体格の大きい方のようです)

また沈みこんでいるため、寝ている時に重要な寝返りがしづらいことが原因のようです。


ですので、お尻が沈み込んでしまう方は、低反発マットレスの上にバスタオル等を敷いてみましょう。
タオルは、フワフワの柔らかいものより、厚くてしっかりしたものがおすすめです。


低反発マットレスを持っていないので、施術ベッドで説明いたします。
繝輔ぃ繧、繝ォ_000.jpeg


まずは、腰からお尻の部分にバスタオルを1枚敷きます。
繝輔ぃ繧、繝ォ_002.jpeg

これで一度寝てみて改善されるか試してみてください。


それでもやっぱり沈むようなら、もう一枚追加します。
繝輔ぃ繧、繝ォ_001.jpeg


2枚重ねても沈むようなら、間に畳んだバスタオルを入れます。
繝輔ぃ繧、繝ォ_003.jpeg

こんな具合に色々と試してみて、自分が快適に眠れる工夫をしてみてください。

他人の身体とあなたの身体は、全く違います。自分なりの快適を見つけてください。


この方法は、低反発マットレスだけに限らず、普通のお布団やベッドのマットレスでも可能ですので、是非やってみてください。


寒い季節なら、硬めの毛布でもいいと思います。



当院では、お布団やマットレスの上に敷く体圧分散のシートの販売もしています。
ホルミーシーツ.jpg


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐のご案内

住      所:
〒940-0053 新潟県長岡市長町2-2-18―101
アクセス:
旧立川総合病院さまより徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0258-84-7674
施術受付時間:
9:30~17:00(電話受付時間8:30~20:00)
定休日:
日曜・祝日、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ