長岡市にある信頼できる整体は腰痛ケアスタジオ Lines.-ラインズ-へ。

腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐


あなたの腰の痛み、原因は「脇の下」かも!?

こんにちは。

腰痛ケアスタジオLines.の山井 恭三郎です。

紙で手を切ってしまい、ピリピリとして気になります(^.^;



あなたの腰の痛み、原因は「脇の下」かも!?

さて、腰の痛みの原因は様々あります。

イスの腰掛けた状態で前かがみになった時に痛みがなくなる又は痛みが和らぐという場合は、お尻や脚、主に下半身に原因があるかもしれません。


そして、イスに腰掛けた状態で前屈しても痛みが変わらない、又は強くなる場合は、腕や脇の下、主に上半身に原因があることも多いです。


他にも要因は色々あるんですが、今回は脇の下に注目してみたいと思います。


脇の下は、腕や胸、肩、腰、背中からの筋肉が集まってくる筋肉の密集地です。

ですので、疲労が蓄積しやすいポイントでもあるんです。



現在の状態の確認

では、あなたの腰痛がどのような状態なのか、まず現在の状態を確認しましょう。

先程お話しましたが、イスに腰掛けた状態で前かがみ(前屈)に痛みがどのように変化するか、どこまで倒すと痛みが強くなるのか確認してみてください。

後で変化の確認をする時の基準となりますので、よく確認をしてください。



実際にマッサージしてみよう

確認が出来たら、実際に脇の下の筋肉をマッサージしてみましょう。

脇の下の前側、胸部の筋肉
1.親指を脇の前へ、人差し指から小指までの4本指を脇の中へ入れます。
wakinosita (1).jpeg

2.親指と揃えた4本指で脇の下の前側の筋肉を挟む。
wakinosita (2).jpeg

3.挟んで痛みのあるところを10秒程軽く圧迫する。
何ヶ所か繰り返す。決して力任せに揉まないようにしてください。
wakinosita (3).jpeg


脇の下の後ろ側、背中側の筋肉
1.親指を脇の中、4本指を後ろ側へ。
wakinosita (4).jpeg

2.親指と揃えた4本指で脇の下の前側の筋肉を挟む。
wakinosita (5).jpeg

3.挟んで痛みのあるところを10秒程軽く圧迫する。
何ヶ所か繰り返す。決して力任せに揉まないようにしてください。
wakinosita (6).jpeg

筋肉の固くなっているところがわかりましたか?

それがコリです。そのコリを痛気持ちいいくらいの力で約10秒程つまんでください。

決してそのコリをグリグリと潰すようにしないでくださいね。逆に筋肉を傷つけてしまい、痛みが強くなることもありますからね。



腰の状態を再確認

マッサージが終わったら腰の状態を再確認してみましょう

イスに腰掛けた状態で再度前かがみ(前屈)になってみましょう。
これで痛みが無くなっていたり、最初より深く前屈できるようになっていれば、あなたの腰痛の原因の一部がそこにあったということになります。

また、脇の下の筋肉を摘んで痛かったのに、腰の痛みは変化しなかった場合も、肩コリが楽になっていることもありますよ。

最初にお話したように、脇の下は様々な部位からの筋肉が密集している部分です。腰だけでなく肩や首などのコリや痛みの原因になっていることもありますのです。



終わりに

腰痛の改善のために色々と試して、腰をほぐしても変化が無い場合は、原因はこのように腰以外にあることが多いです。

あなたが腰の痛みで悩んでいるようなら、ぜひこの脇の下のマッサージも試してみてください。


本日も最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。
皆様に生かされています。
感謝いたします。

腰痛ケアスタジオLines.
院長:山井 恭三郎(やまい きょうざぶろう)

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐のご案内

住      所:
〒940-0053 新潟県長岡市長町2-2-18―101
アクセス:
旧立川総合病院さまより徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0258-84-7674
施術受付時間:
9:30~17:00(電話受付時間8:30~20:00)
定休日:
日曜・祝日、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ