長岡市にある信頼できる整体は腰痛ケアスタジオ Lines.-ラインズ-へ。

腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐


娘(小3)が腸活レシピを習ってきました

こんにちは。

腰痛ケアスタジオLines.の山井 恭三郎です。

長岡市地域は、夜中の雨がすごかったですね。一昨日からスマホの緊急警報が鳴りまくっています(汗)

上・中・下越各地に大雨洪水警報が出ていますのでご注意されてください。




娘(小3)が腸活レシピを習ってきました


先日の日曜日に住んでいる地域のコミュニティーセンターで行われた「おやこ料理教室」に妻と娘が参加してきました。

そこで習ったメニューが「きりざい丼」と「野菜玉」と「きんぴらごぼう」

これがまさに腸活メニューそのものでした。


「きりざい」とは、南魚沼地域の郷土料理で野菜や漬物を細かく刻んで納豆に混ぜ合わせたものですね。

野沢菜漬け、切り干し大根、人参、などなどいろいろと入っていました。

発酵食品である納豆や野沢菜漬けは納豆菌やら植物性乳酸菌が豊富ですし、切り干し大根は食物繊維が豊富で便秘解消にはもってこいですね。


副菜で作った「野菜玉」とは、様々な野菜やキノコを細かく刻んで蒸し煮にしたものを丸くしたもので、冷凍で1っヶ月くらい持つそうです。

それをそのままお味噌汁の具として使ったりや他の料理の具として使えるという時短レシピですね。

これにも切り干し大根やキノコが入っていますので、腸がとっても喜びそうです。


さらにもう一つの副菜で「きんぴらごぼう」は、普通のきんぴらごぼうにプラス粗みじん切りしたキャベツなどが加えられているアレンジレシピでした。


本当に野菜や発酵食品が上手に使われているメニューでした。


娘が教室で作ったものを持ち帰って食べさせてくれました。とても美味しくいただきました。

一緒に参加した妻は包丁を握る娘の横で「猫の手!」「猫の手!」を連呼していたそうです(^_^;)

もっと料理ができるようになってもらいたいですね。

今度家でも復習のため作ってもらいます^^


本日も最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。
皆様に生かされています。
感謝いたします。

腰痛ケアスタジオLines.
院長:山井 恭三郎(やまい きょうざぶろう)

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐のご案内

住      所:
〒940-0053 新潟県長岡市長町2-2-18―101
アクセス:
旧立川総合病院さまより徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0258-84-7674
施術受付時間:
9:30~17:00(電話受付時間8:30~20:00)
定休日:
日曜・祝日、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ