長岡市にある信頼できる整体は腰痛ケアスタジオ Lines.-ラインズ-へ。

腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐


腰痛体操をやってはいけない症状

体操する女性.jpg

ツラい腰痛を自分で治そうとお考えのあなたへ

今まさにこれから、腰痛体操やストレッチ、エクササイズを始めようとお考えのあなた。

ちょっと待ってください!

インターネットや雑誌の特集で見つけた体操をやみくもにやって、悪化してしまうことがあることをご存知ですか?

エクササイズを始める前に自分の症状がやっても大丈夫かどうか、診断してみましょう。


まずは自分の状態を知ろう

体操を始める前に、まずあなたの腰痛が体操に適しているかどうかをチェックする必要があります。

骨折や感染症、あるいは内臓などの病気等が原因であれば、まずはそちらの治療を優先しなければなりません。


それを考えずにエクササイズを行なってしまうと、麻痺(マヒ)などの重大な症状に発展しかねません。


きちんとした診断は、整形外科を受信する必要がありますが、まずはご自身で簡易的にチェックしてみてください。


「体操をやってはいけない症状」に当てはまる人は、重大な病気からくる腰痛の可能性がありますので、体操を行なう前に必ず医療機関を受診しましょう。


「注意をしながら体操を行なう症状」に当てはまる人は、重大な病気が隠れていたり、重症の神経麻痺(マヒ)になる可能性もありますので、十分に注意しながら体操を行なってください。

体操を行なって症状が悪化するようなら、体操はすぐに中止して医療機関を受診しましょう。
足の感覚が鈍い.jpg
体操を
やっては
いけない
症状
□ 足に力が入らず動かせない
→足に行く神経がマヒしている危険性
□ おしっこが出せない
→膀胱(ボウコウ)に行く神経がマヒしている危険性
□ 転んだり落ちたりしてから腰が痛い
→ケガで骨折している危険性
□ 最近、急に体重が落ちた
→ガンの転移の危険性
□ 腰痛に加え、熱が続いている
→背骨の感染症も危険性
注意
しながら
体操を
行なう
症状
□ 足の力が弱い、感覚が鈍い
→足に行く神経がマヒの可能性
□ おしっこが出にくい、陰部にシビレがある
→膀胱(ボウコウ)に行く神経のマヒの可能性
□ 足や腰に強い痛みがある
→重大な病気が隠れている可能性
□ 骨粗しょう症といわれたことがある
→圧迫骨折の可能性
□ 進行ガンになったことがある
ガンの転移の可能性
□夜間痛がある
→内蔵腫瘍の可能性
熱がある女性.jpg
 

チェックの結果問題なさそうなら

腰痛体操.jpg
腰痛体操やストレッチ、エクササイズ等をやってみましょう。

体を動かし、筋肉を緩めることは、症状の解消にとても有効です。

ただ腰痛体操やストレッチをやっていくうちに筋肉を緩めるという目的を忘れてしまいがちになることが多々あります。

筋肉を緩めるためには、負荷をかけない筋肉の収縮運動と気持ち良い程度のストレッチです。

また脱力することも大切です。

それがいつの間にか筋トレになっていたり、無理なストレッチになっていたりすることがあるので、注意してくださいね。

運動中に「頑張ってしまってる」と感じたときには、深呼吸をして、もう一度緩めるために体操をやり直しましょう。


もちろん、体操やストレッチをやって、症状が悪化するような場合は、すぐに中止することを忘れないでください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

腰痛ケアスタジオ Lines.‐ラインズ‐のご案内

住      所:
〒940-0053 新潟県長岡市長町2-2-18―101
アクセス:
旧立川総合病院さまより徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0258-84-7674
施術受付時間:
9:30~17:00(電話受付時間8:30~20:00)
定休日:
日曜・祝日、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ